Carmen McRae

本日4月8日はCarmen McRaeの誕生日です(1920)、ニューヨークのハーレムでジャマイカ移民の両親の間に生まれたそうです、カーメンもジャマイカの移民だったんですね(当時のハーレムには沢山いたそうです)

カーメンがビリーホリデイを尊敬していたという事は知っていましたがちょっと調べてみたらビックリしました、カーメンがジャズ界に入るきっかけになったのは、ビリーホリデイと彼女の音楽監督的役割を勤めた女性、アイリーン・キッチングスと出会った事でした、ビリーホリデイは譜面が読めなかったため、新曲が出来ると、譜面の読めるカーメンがホリデイに歌って聞かせる仕事をしていたんだそうです。

そんなカーメンが大事にしていたのは実は歌詞

“言葉は私にとって、とても大事。私の場合、歌詞が一番で、メロディはその次。自分が歌うかどうかは歌詞を読んで決める。だって、お客さんに納得してもらえる鍵は、歌詞が握っているの。女優と同じように、自分が演じたい役柄ってものがあるのよ。”

晩年のカーメンは語るように唄っていましたが、なるほどなと思いました。

CarmenMcRae