OISTと桜

花見がしたい!と突然の母からの誘い

桜といえば沖縄では八重岳が有名でちょうど桜祭りも開催されているらしいのでいっちょ行ってみるかということで本部まで繰り出してきました

どうせ行くなら早い時間が良いという事で、結局睡眠を省いてレッツゴー、お酒を飲んだわけでもないのに徹夜してると否が応でもテンションがあがります、天気もとてもよくポカポカしていてなんだか幸せな気分になりますね

道中お腹がへってきたので、どこかで食事でもとなったのですが母が「オイスト」で食べようと提案

オイストという名前を知らなかった私は、オイスト?なんだかレストランの名前かなにかかな?などと思っていたのですがどうやら大学院大学ということが判明、、

なにやら中に食堂があるらしいので言われるままにオイストへ

正直なにも期待していなかったのですが行ってみるとわたしのツボを刺激する素敵な場所でものすごく興奮してしましました

広い施設群

IMG_4360

食堂からの眺めも最高

IMG_4380

謎の機械たちのイメージ画像!説明は一切なし

IMG_4368

IMG_4370

IMG_4369

なにこれ、めっちゃ生で見たい!!と思いラボへ突入を試みるも、一般の人は当然はいれません、、

ですよね〜

中に入れないのでとりあえず写真と記念撮影、ビジター札は隠したい

S__1458210

なんだか何もみてないけど科学者や技術者等の頭の良い人達はほんとにすごいな〜と施設の風にあたっただけで感動してしまう徹夜明けの私はOISTを静かに後にしました

本来の目的である桜をみにいくため、ここから更に北上、、後半はほぼ睡魔との戦いでした

結果睡魔に負けて数十分眠ってしまったのですが、次に目を開けた瞬間には八重岳の中腹くらいまで登っているではありませんか!

 

IMG_4388

肝心な桜はまだ3〜4分咲きといった所でしたが、沖縄にきてから殆ど見ることのなかった桜はとても綺麗でした

梅と間違えそうな濃さです!

IMG_4392

ちなみに沖縄の桜はソメイヨシノではなく緋寒桜(ヒカンザクラ)という種類です

沖縄は北部から先に桜が開花していくのですが、なんでだろうと思って調べたところ

沖縄の桜前線は沖縄本島北部から南部、離島へと南下し、桜の開花には暖かい気温と十分な寒さが必要、 沖縄の場合は寒さが足りないため、寒波が南下してくるのを待って、先に寒くなる北部から咲き始める

との事でした。

自然の営みには常にちゃんとした理由があって驚かされますね!